どうしてもしなくては。

知り合いと白髪染めの話をしてたのですが、最近は「グレイヘア歓迎」みたいな流れもあるけど、
やっぱり染めるよね、、とね。
出てきた、というか伸びてきた髪が白いとみっともないのでどうしても染めますよ。
グレイもいいけど、染めたいのだから、それはその人の自由でしょ。

だいたいね(って、怒ってるわけではないけど^^)、
グレイが流行り始めたからって染めるのを辞めるのもナンセンスです。

染めたいと思えば染めたらいいし、染めるのやめようって思えばそうしたらいいだけのこと。

流行ってるから、それでもいいみたいだから、って理由はどうかと思う。

知り合いいわく、1か月以上染めないでいて街で人にあうと、
何気に目線が生え際に、行く、とのことで、
相手が気になるのはこれは目立っているな、ってことで美容院に行くようです。
なので頻度は月に一回。

これくらいでしょうねー、平均は。
お金も時間もかかるけど、みっともないよりはいい。

お金の問題なら、自宅で染める事も出来ます。
私はもっぱら美容院に行きますけどね。
不器用で、そういうことは自分では出来ないからです。

どうしてもしなくては、というのもおかしいけど、しなくていい、の意味を間違えてはみっともないです。
私はまだまだ染めますよ笑
お金もあるし(!)。

このブログ記事について

このページは、さとしが2019年10月 1日 21:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「首のタルミ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。